隠れ家イタリアン アズーロ

代表のヒラサワです。10月から始めた青山ランチブログ、そもそもは社員同士でも「ランチを食べる場所って意外にレパートリーが少ないよね」という話から、普段一緒にランチすることがないようなメンバーでランチを食べて、それをブログに書くことで、自分たちのライブラリーにもなるし、コミュニケーションも円滑になるしいいことだらけだよね!ということで始まったのですが、なぜが私はイタリアン担当になっているようで、ランチを二人で3,000円以内で食べられるイタリアンを探してさまようことになりました。

で、今回は一度だけ夜にお邪魔したことがある 隠れ家イタリアン アズーロ です(食べログのページを開きます)。

ではさっそく食べた料理の紹介です。

▼Rosso: 美桜鶏ひき肉とゴボウ, 茄子のトマトソース(サラダ付き、1,000円)
Rosso: 美桜鶏ひき肉とゴボウ, 茄子のトマトソース

▼Bianco: アンチョビとキャベツ, オリーヴ, フレッシュトマトのオイルソース(サラダ付き、1,000円)
Bianco: アンチョビとキャベツ, オリーヴ, フレッシュトマトのオイルソース

▼どちらにもついていた人参のムースを添えたサラダ、バケット
人参のムースを添えたサラダ、バケット

食後のコーヒーを頼むと追加で100円で、それでも二人で2,200円でした。
夜も美味しかったので今回お邪魔しましたが、ランチもなかなかです。パスタは美味しいのでオススメ。

しかし、このお店の一番の特長は3階で怪しい雰囲気だということです。
Azzurro入り口の看板Azzurro入り口そもそも青山通りに面して看板がありますが、そこからは店がどこだか全くわからず、しばらく歩くと左側に怪しい(どちらかというとチャラいバーのような)入り口があります。普通だとここで「えーやめとこうかな」と思ってしまいそうです。

Azzurro3階の入り口Azzurro店内の様子めげずに3階まで階段を登ると、さらに怪しい(チャラいバーのような)入り口があり、勇気を振り絞って店内に入ってみると、そこから更に階段があります。

あーこれは・・・と少し躊躇しながらも席に案内されると、お店の方はとっても親切だから大丈夫。
RossoとBianco、そしてSpecialの3種類を週替りで出してくれるので、毎週1回行っても良さそうです。

▼今回連れて行ったデザイナーのフジモトも、あまりの入りにくさに最初は困った顔だったけど、少しホッとした様子。

ランチのパスタだけじゃなく、夜は料理に合わせたワインもオススメです。


アズーロ (AZZURRO)
東京都 港区 北青山 3-5-9 レイカーズ青山 3F+4F
表参道駅A3出口から徒歩3分
表参道駅から230m