和から株式会社様

corporate website

「数学の会社って何?」を「数学ってカッコいい!」に変えたい

数学という共通言語を用いて社会の様々な課題を解決したいという明確な理念のもと、国内有数の数学のプロフェッショナルが集まっているのが和から株式会社です。運営する個人向けや企業向けの数学や統計学習サービスに舞い込む相談は多種多様。相談を請けるたびにコーディネーターがその課題解決に最適な数学のプロフェッショナルをアサインし、顧客の課題解決を最短距離で実現する努力をしています。

解決したい課題

増え続けるお客様ニーズに対応するためには、数学のプロフェッショナル以外に、お客様と専門家のマッチングをするスタッフや、ニーズを聞いて新しいサービスを開発できるスタッフの増員が欠かせません。しかし、会社の特性上「数学が大好き!」という人は集まっても、それ以外の人に就業先として考えてもらうことが難しいという課題がありました。

GUCIO & Co.からの提案

「会社の魅力を数学好き以外の人にどうやって伝わるようにするか」という課題に対し、GUCIOのチームが導き出した答えは「数学の会社ってなんだかカッコいい!」と明確に打ち出すことでした。まずは、日本の数学を専門でやっている和からという会社があると知ってもらうために、数学ブログで数学を身近に感じてもらう情報をSNSなどを通じて発信する、さらにWebサイトを訪れた方には、第一印象で「数学の会社って新しくてカッコいい」というイメージを持ってもらうようなデザインにするなど、デザインとコミュニケーションの両面で課題解決の提案をさせていただきました。

よろしければこちらの事例もご覧ください